雨竜町(道の駅)

先日、元従業員の家を訪ねた際に雨竜町の道の駅に寄った。

ここの名物はかまぼこと聞いたので行ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

確かに鈴木かまぼこ店があった!

それも揚げ立てであるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

てきぱきと注文したかまぼこを揚げている。

地元の人らしき方がおばさんが揚げるのを

待っている。

 

 

 

 

 

 

 

一瞬、小林亜星さんかと思った(笑)

この方は毎日ここに通っているらしい♪

余程気に入ってるのだろう。

ここのかまぼこは雨竜で売られているが原料は

留萌産らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

値段は300円以上と安いか高いかは食べてから

決めて下さい。

 

 



Mamas Kitchen (滝川市江部乙町)

昨日、雨竜に住んでいる元従業員の所に亡きお母さんのお参りに行って来た。

とても明るく働き者の方で50代の若さでこの世を去った。

農業を営んでいたので、今は息子さんがお父さんと切り盛りしている。

お互いの健闘を祈り、雨竜を後にし、一緒に行った方のお勧めで

昼食は江部乙のファームレストランに行く事にした。

国道12号から雨竜方面に向かう畑の中の一角にその場所はあった。

 

 

 

 

 

 

 

周りは田園地帯でこの場所は今度来れるか?

自信がない場所である!

お勧めはスープカレーらしい。

しかし、私はどうもスープカレーが苦手である。

いつもルーカレーを食べているからである。

ここでも注文はルーカレー。

 

 

 

 

 

 

 

の筈か….何と!

スープカレーが来たー!!!!

連れの方がスープカレー頼んで、私の分も注文した際、メニュー表の

ルーカレーのページを見せて言ったので、大丈夫だと思ったのだが

店の人はスープカレーのオーダーと思ったみたいでした…

しかし、私も大人です。

キャンセルする様な事はせずにスープカレーを頂きました。

これが実に美味しい♪

今までスープカレーを食べなかったのが反省しました。

昼時になると田園地帯のこの場所に後から後から人が

溢れて来ました。

この辺では有名だったのです♪

隣のスペースにはスイーツも売っています。

きっと美味しいのでしょうね。

 

迷わなければ、またいつか食べに来たいです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



幸八食堂

先日、東光にある気になる食堂に行ってみた。

そこは喫茶店風なのに「幸八食堂」という店でお昼時は

食堂メニューで午後14時らかは喫茶店になるという店である。

店内はJAZZ喫茶さながらの高価なオーディオが正面に

居座っている。

 

 

 

 

 

 

 

ラーメンやカツ丼等のメニューがあるが、

カツ丼にしてみた。

 

 

 

 

 

 

 

喫茶店の店でカツ丼を食べるのは何だか違和感がある!

しかし、カツは揚げたてであった。

ただつゆがもう少し欲しかったが素敵なJAZZが

聞けるのでオッケーです♪

 

今度はここのコーヒーが飲みたいです。

だけど午後14時以降でないと飲めないのは??

んー、どうなのかな



2012富良野ツアー

 

昨年に続き森田仁さんと富良野ツアー第二弾の計画を立てていてやっと実現した。

今回は上富良野の奥田はなやさんも同行するはずが仕事で急遽、参加出来ず

夜の部で合流する事になった。

 

まずは美瑛からのスタートでカレーうどんにチャレンジです。

昔風のカレーにうどんを付けて食べるつけ麺です。

地元の牛乳も付いています。

美瑛の道の駅の中にある店で「丘のくら」である。

閉店ギリギリに滑り込んだ!

一気に食して次の目的地に向かった。

 

次の店は富良野スキー場手前にある

「だうんひる」と云うソフトクリームの有名な店です。

入店ポーズをしていたら駐車していた観光客から

不信な目で見られているとも知らずに二人はポーズを

決めていた。

店に入って早速注文すると、森田さんはパクついていた。

更にソフトクリームを食べ終えた二人は

こんな事して遊んでいた!

CM撮影じゃないんだから….

 

更に我々は南へ向かった。

三の山峠を越えて狩勝峠が近い場所まで

来ていた。

まるでおとぎ話に出てくる様な景色の中に

その場所はあった!

店の名は「ニングル」

まさに富良野にぴったりのネーミングである。

残念ながら店内は撮影禁止で映せなかったのですが

手作りのオカリナが沢山売っていて、

食べるものはカレーが一押しで

カレーを注文すると、黒いカレーのルーが

皿一杯に盛ってあり、ご飯で塞き止めていて

まるで「ダム」の様な感じて゛あった。

メルヘンチックな店内から外に出ると

日が沈みかけていた。

ここは南富良野の道の駅の隣である。

 

我々は一路、奥田さんが待つ上富良野に向かった。

上富良野での夜の部の店は「火の鳥」である。

この店は昔ながらの老舗で多くの人が店で食べたり

テイクアウトで家に持って帰っている。

1人前で串6本はリーズナブルである。

あまりの美味しさに森田さんは鼻からも食べている!

こちらもパクパク食べています。

さっき確かカレーうどんとアイスクリームとカレー食べた

筈の二人はまだまだ食べている。

奥田さんがいる事も忘れて….

 

次の店のスナックでやっと森田さんは奥田さんと

話をした。

焼き鳥屋では食べっ放しでしたから…

 

森田 いやーすいませんでした。

奥田 いいんだよ! 腹一杯になったかい♪

この日はこの後延々下ネタで盛り上がった((笑))

 

次の日は昨日の疲労もあり、軽食でと云う事で

喫茶「純平」に立ち寄った。

えび天にチキンロール天にドライカレーに味噌汁セット

どこが軽食なの???

更に元祖ジュンドッグも頼んでいた!

 

今年も無事に富良野ツアー終了しました。

来年も来たいですね♪

来年はよりパワーアップしますよと森田さんの弁



旬鮮かぐら

以前から気になっている店があった。

上川神社の近くにあり、店が何とも綺麗である。

隣接してスパもあると云う和食専門の店である。

こちらはスパです↓

店内に入るとモダンな建物でジャズが流れている♪

カウンターの壁には色々な焼酎や日本酒が置いてある。

焼酎では森伊蔵や魔王、日本酒では十四代が置いてあった。

中々お目に掛かれないのでちょつと感動です!

料理も綺麗な配色で旬のものが食べられる。

また今度ゆっくり来たいです♪



京都

9月の下旬に京都に行って来た。

従業員との研修旅行である。

行きは千歳から関西空港に向かった。

9月といえまだ関西は暑かった

スタッフの二人は北海道の恰好のまま長袖を着て行ったが

関西の人は半袖が多かった。

気温は29度位はまだあったので。

 

関西空港からJRはるかに乗って京都を目指す。

所要時間は1時間少々である。

列車を待っていると変わった列車があった!

北海道では見かけない窓が丸い列車だった!

 

京都では時間を作って名所を歩いてみた。

まずは清水寺

さすがに高い所にあるもんだ!

 

次に二条城。二の丸御殿。

部屋数は33あり、800畳の畳がある。

柔道場が幾つ出来るのか?

総面積は275000平方メートル。

我が家の何倍??

二条城は修学旅行で来た以来である。

本丸の中には庭園があり、3代将軍徳川家光が増築を

命じたらしい。

京都の名物も堪能したいと思い、

暑いのでまずはかき氷を頼んだ。

宇治ミルクなんだけどなんじゃこの量は!

ももかき氷と云うのもあった。

氷の色なのか分からないけどももの味がする。

 

次にやはりこれでしょう。

 

みたらし団子とわらび餅です。

こっちで食べるよりも柔らかく味がしみ込んでいる。

 

観光名所でもう一軒回った。

安井金毘羅神社で悪縁を切って良縁を呼ぶらしい。

うちのスタッフは喜んでおみくじのお化けの様な狭い

通路を潜っていた。

元プロレスやっていた中者君は腕立てみたいで喜んでいる。

ソフトボールをやっている小出さんは苦戦していた..

 

さて夜になり、まずは何か珍しいのを食べたいと

ネットで探して見つけたのは芸能人ご用達の

お寿司屋です。

この店の人気はあなご丼、サバ寿司らしい。

常連は安住アナ、大泉洋、宇梶剛他にも沢山

リピーターが多いらしい。

これがアナゴ丼↓

サバ寿司は見とれていて撮り忘れた…

本当に旨かった!

さか井のおばさんまた来るね。

ただし、カウンター席のみで4、5人しか入れませんので

運が良ければ入れます。

 

京都では他にも珍しかった食べ物は、

これは何?

見た目はウニかな?と思ったら

何と栗の天婦羅でした。

トゲトゲも一緒に揚げてました。

 

ラーメンも気になっていて

京都の人気店を探して行ってみると

何やら人が並んでいる。

それも二軒の店が隣り合わせでどちらの店にも

人が並んで待っているではないか!

あり得ないと思ったけどどちらの店も人気店

らしい。

我々は中華屋さんぽいネーミングの店を選んだ。

ここのラーメンは黒いスープだった。

どんな味かと恐る恐る飲んでみると醤油ベースの

濃厚で懐かしい味であった。

これなら北海道の人でも食べれると思った。

チャーハンも黒い!

向こうでは焼き飯のネーミングである。

 

そうこうしているうちに帰りが迫って来た。

帰りは神戸空港からの帰路である。

台風が迫っていて一日遅れたら飛行機が

飛べなくなりそうです。

では、北海道に向けていざさらば「京都」

 



富良野ワイン祭り

富良野には度々来ているが、今日はイベントがあると聞いてやって来た。

富良野駅の裏の駐車場に車を止めて、ポツポ何とかという建物を渡って

富良野駅の正面を目指す。

中に入ると、長い通路で自転車も通れる。

窓からは列車も見える。

昔は高校に通学するのによく乗りましたよ!

しばらく歩くと富良野駅の正面に着いた。

何やら駅の傍に大勢の人がいる!

人ごみに入って行くとそこには?

何と沢山のコルクの中で子供が遊んでいた。

さすが富良野だと思った..

更に人波をかき分けて行くといい匂いがしてくる。

富良野カレーの元祖!

唯我独尊だった。

 

今日は富良野ワイン祭りだったのである。

色んなイベントやブースが出ている。

勿論、富良野ワインも安価で飲める。

近くにはこんなものもあった♪

この泉はワインで出来ているの(笑)

他にも美味しそうな食べ物があった。

このワインタコスは美味しかった♪

更には

富良野パーカー? いやバーガーです♪

皆、好きな食べ物を買って食べています。

ステージでは何やら演奏しています。

よく見ると

富良野郷土芸能太鼓の中に外人さんがいた!

国際化していますね。

 

そうそう富良野ワインと云えばこの品も合いますよね♪

ワインにはチーズフォンデューですよ。

 

ステージも佳境に入り、皆前に出てこれから始まるイベントを

待っています。

何が始まるの?かと見ていると!

民族衣装?を身に着けた女性が2名出てきました。

そして樽に入るとフォークダンス風の曲で踊りだしました!

これが伝統の葡萄踏み!

まさに富良野の舞踏会?

楽しいイベントでした。

ワインを飲んで地元の名産を食したって云う感じです。

でも、最後に富良野と云えばカレーなので

今が旬のカレー屋さんに行きました。

ここは人気店です。

中に入ると本がどっさり!

まるで本屋さんみたいです。

ここで本を読みながらカレーを食べるのが

富良野流なんですね。

10月にはもう一度、森田さん連れて富良野ツアーに出る

予定です♪

その時は何を食べようかと今から楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



上富良野~中町商店街ビール祭り

先日、上富良野の奥田はなやさんから商店街のビールパーティにMCに森田仁さんが

友情出演してくれる事になったと連絡があり、上富良野地区限定の森田仁のマネジャーの
私はこれは行かなくてはと思い、当日森田さんを乗せて車で上富良野に向かった。
道中に食事を取っていない事に気づき、美瑛経由で向かう事にした。
美瑛に立ち寄ったのは、バーガーを食べる為である。
場所は美園地区の「picnic」と云う店である。
入店ポーズも決まりましたね♪
P1020997.JPG
以前、私が来た時はバーガーは売り切れていた…
今回はテイクアウトにし、上富良野に向かいながら食べる事にした。
本当は外で自然に囲まれて食べたかったのだが!
P1020998.JPG
その時、森田さんが何かを見つけた!
P1030001.JPG
止まれ! この指止まれ!
P1020999.JPG
確かに止まったのだが、指ではなく看板でした ↑
実はMCの時間が迫っていて、こんな事してる暇はなかったんです..
寄り道をして上富良野に着きました。
奥田さんとは半年振りで他の方達とは新年以来の再会でした♪
懐かしいねー
P1030011.JPG
こちらとも久しぶりです ↓
何となく兄弟の様な感じがしますね♪ 広川さん。
でも前に会った時より細くなってないですか?
P1030017.JPG
会場ではカラオケの準備が進んでいたので、その間に上富名物豚サガリを食べさせて
貰う事になった。
この肉は!!
先日、テレビのアド街っく天国で放映された多田精肉店のサガリであった!
放送以来在庫がなくなったらしい。
P1030004.JPG
では、「いただきまーす」と、森田さんは食べ始めた。
P1030009.JPG
この顏どこかで見たことがある!
旭川の某肉屋さんのイメージボーイとしてバスの看板にあった顔だ! ↑
いいのかな? こんなに他の肉屋の肉を美味しそうに食べて?
P1030006.JPG
結局、中者くんと森田さんで肉は消えてしまったのだった♪
さて、肉を食べに来たのではなくMCに来た事を思い出した森田さんは
MCを始めた。
P1030013.JPG
口調は滑らか快調です♪
ここで中町商店会の会長の村岡さんの登場です。
P1030015.JPG
村岡さんはもうビールで出来上がっています ↑
それでは、カラオケの始まりです
トップバッターはふけさんです。
森田さんは横でふけさんの歌に合わせて歌っていた!
P1030016.JPG
歌い終わった後にふけさんが来ました。
「お前、歌わんでええから!」
お互いに火花が飛び散っていた バチーッ
P1030019.JPG
それを見ていた奥田さんと金子さんは
「あの二人は何やってんの?」
飲もう! 飲もう!
今晩の2次会どこ?
P1030021.JPG
宴は進みお待ちかねの抽選会に入りました。
私も賞が当たりました♪
これ当たっても…実家で作ってるし….とも言えず。
P1030040.JPG
更にはこの人にも当たった!
あのー..あなたはMCでは….
P1030039.JPG
とにもかくにも中町商店街の祭りは終わった。
森田さんも旭川に帰ります。
P1030043.JPG


丸瀬布

去年に続いて丸瀬布に墓参りに行った。

丸瀬布は木材の町で道の駅には沢山の人が来ていた。
P1020962.JPG
お盆と云う事もあり、トイレタイムに寄る人も多いと思う。
その側には木材が山積みになっている。
P1020963.JPG
周りを見渡しても山しか見えない景観である。
そんな山の中にSLが走っている場所があった!
「いこいの森」です。
P1020971.JPG
本物のSLであった!
煙の臭いからも石炭だと分かった。
P1020970.JPG
1周5分位のSLの旅を体験できる場所である。
中にはこんな乗り物物もあります。↓
P1020974.JPG
実に楽しそうな乗り物ですね♪
子供は大喜びですね
P1020975.JPG
「いこいの森」を過ぎて更に山に向かうと現れるのが、「マウレ山荘」である。
P1020986.JPG
昨年、偶然訪れて気に入ったので今年も来てみた。
P1020988.JPG
館内は山小屋風で一度は泊まってみたいホテルです。
そしてお盆限定のランチバイキングが13日~15日までやっていた。
和洋中何でもありの豪華メニューです♪
P1020989.JPG
ゆっくり食べたかったのですが、勢いよく食べて30分で完食しました。
P1020992.JPG
娘夫婦は来年は3人家族で来る事でしょう ♪
P1020991.JPG


長沼町~Harvest

先日の南幌温泉の帰り道、お勧めのアップルパイが長沼町でたべられると云うのを聞いて

寄り道をしてみた。
所が場所が中々分からず苦労してやっと見つけた!
長沼スキー場の側の林の中に位置する素敵な場所であった。
P1020814.JPG
花と緑に囲まれた楽園みたいな場所です♪
ここのショップでは焼きたてのアップルパイやジュースをテイクアウトする事も出来る。↓
P1020813.JPG
店に入ると中で軽食やアップルパイを食べる事が出来る。
P1020812.JPG
中に入ると木がふんだんに使われていて、木漏れ日が差し込む癒しの空間である。
P1020808.JPG
焼きたてのアップルパイが出てくると思わず食欲が進む店である。
P1020809.JPG
他にもケーキ類が充実している。
P1020811.JPG
自然に囲まれた山小屋風の店で食べるものも美味しいので
また行ってみたくなる店でした。


次のページ »