久しぶりのギター

今年になって飲みに行ってギターを弾いたのがきっかけで同学年の方とDUOを結成しないか?

という話になり、押し入れに何年も放っておいたギターを引っ張り出した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ何とか痛んでないし、大丈夫そうであった!

 

グループ名は二人の名前からちなんでGA.COW(ガッコー)という名前にした。

いい親父二人が何だかうきうきしているのは変である(笑)

 

二人でオリジナルを演奏する事にした。

何故なら間違って弾いても他の人には分からないから(笑)

 

しかし、何十年も曲つくりはしていない…

アコギを弾いて人前で歌ったのは高校3年の時である。

その時は三人グループで名前が「アンディ」であった(笑)

 

まさかこの年でまたフォークグループやるとは思わなかったが、

先日、グループの一人の和のみのオーナーが焼肉をやるというので

そこに来た人に聞かせてみたいと言うので、急遽曲を作ったのだが

詩が浮かばない…

頭が固くなっているのか? 出てくるのは変な歌詞ばかり!

 

 

 

そうこうしている間に日にちが近づいて来たので、とりあえず練習をした。

何だか練習か夢を語るのか? よく分からない…

まあ、一曲は出来た!

 

次の週には焼き肉の前日であった!

2曲目の歌詞が急に浮かんだ。

その夜に2時間ほど練習をし、本番に備える。

 

 

当日は風邪気味で体調も悪かったが、19時から和のみで大人子供含めて20人弱で

ライブが始まり、計4曲を演奏した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず私のソロで歌ってから、菅野さんの曲を歌い無事に終わった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何とも練習不足で上手く歌えなかったが、今度はまたいつか

 

もう少しまともに演奏したいです。

 

 

 

 



長谷川きよし IN 旭川

先日、知人から旭川に長谷川きよしさんのコンサートがあると聞き、

一度聴いてみたいと思っていたので神楽の木楽輪というホールに行った。

このホールは木がふんだんに使われていて、以前も来た事がある。

 

長谷川きよしさんの「別れのサンバ」という曲が記憶に残っていて、19歳の時に歌った歌で

今は63歳という事で44年の年月が過ぎていた!

 

長谷川きよしさんでもう一つの記憶があり、私が30年以上前に専門学校で仙台市に住んでいた時に

仙台市の八木山という所に長谷川きよしさんの実家があったと記憶している。

その学生時代にバイトをしていた電気店でエアコンの取り付けに行った事があり、慣れない作業で

エアコン取り付けの時に失敗をした様な?記憶が残っている。

 

長谷川さんのコンサートの一曲目が始まって驚いたのは、ギターがとても上手い!

声が若々しく、歌唱力が高い!

63歳とは思えないパワーを感じた。

 

デビューから今まできっと毎日歌いこんで来たと思いました。

「別れのサンバ」も毎回歌う度に違うバージョンになると言っていました。

ジャズの演奏も毎回同じ演奏は出来ないと云うのを聞いたことがあります。

 

きっと長谷川きよしさんの歌もそうなんだと思いました。

昨年、旭川北高校のイベントで呼ばれて来たのが今回のコンサートに繋がったようです。

観客も恐らくは今回のコンサートで心打たれたと思います。

 

また旭川に来て欲しいと思いました。

63歳でまだまだ進化とている長谷川きよしさんからは何かを貰いました。

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

 



地ビール

先日、仕事の知人に地ビールでのイベントに誘われた。

何でも安全地帯の旭川のコピーバンドが出演するライブがあるらしいと?

 

 

早速、行って見た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーカルは嵯峨さんという理容院のオーナーで、

バックバンドはロコモーションという店のメンバー

で結成された本格的なバンドであった♪

 

 

ボーカルの嵯峨さんと高校で同級生の方が

今回私を誘ってくれました。

その友人はライブも見ないで何やらゴソゴソ

やっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

涙でも拭くのかと思っていたら、

突然ステージに向かった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人の為に御ひねりを渡しに行ったのでした。

何だか同級生っていいなと思いました。

 

 

会場には100名位の人たちが来ていました。

ライブは続いて、次に登場したのが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元で活躍するネネ&ワカのピンクレディーの

コピー? ユニットでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おじ様たちは大喜びでした♪

 

続いては、しっとりと韓国ソングで

野口さんの登場です。

野口さんは色々な場所で歌い慣れている

方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実力波です!

 

会場には嵯峨さんの同級生も数多く来ていまして

同級生パワーを見せられました。

 

 

会場を出る際に名残惜しそうにしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔、出来なかったツーショットです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人違う同級生が混じっています(笑)

 

酔ったら分かんないか!

 

 



帰郷LIVE

以前、このブログでも紹介した鷹栖出身のジャズボーカリスト門間瑠依さんが

11月10日に鷹栖北野地区住民センターにてLIVEが決まりました。

 

高校を卒業して、札幌に出てそれから埼玉、東京と頑張っていました。

いつか故郷でLIVEをと本人と家族も楽しみにしていました。

当日は鷹栖在住のギタリストの方とベースのトリオでやるそうです。

是非、LIVEを多くの方に見て欲しいです。

瑠依さんが待っていますよ♪



静福寺

先日、札幌シティジャズフェスティバルに参加する為、ジャズトランぺッターの五十嵐一生さんが

鷹栖に立ち寄った。
今回札幌のホワイトドームで世界逸産のバンドで演奏したらしい。
平日で聴きに行けなかったのが残念である…
鷹栖に来た五十嵐一生さんに去年から鷹栖の静福寺での野外ライブの話をしたら
お寺を見てみたいという事になり、某日案内を務めた。
静福寺のご夫婦にも了解を得て、忙しい最中に会って貰いました。
五十嵐さんはお寺の中の木々の風景や本堂をとても気に入っていました♪
P1020816.JPG
さすがミュージャン絵になります!
私と一緒に撮って貰いました。
なんで私は映りが悪いんや!
「なんでやねん?!」((笑))
P1020818.JPG
色々と静福寺のご夫婦と五十嵐さんは歓談されていました。
みんなで記念写真もパチリ♪
P1020822.JPG
「いつかこのお寺で演奏が出来ればいいね」と、云う言葉を置き土産に五十嵐さんは
東京に帰って行きました。
COME BACK 五十嵐一生さん♪


JAZZ FESTIVAL in 静福寺

6月の最終日の暑い日に鷹栖町の静福寺で2回目のJAZZ LIVEが行われた。

昨年は観に行けなかったので、今年は楽しみにしていました。
LIVE会場は緑に囲まれたお寺の境内にセッティングされていて
とてもロケーションが良い所である。
P1020733.JPG
暑い日差しも木々がさえぎってくれてとても快適です。
観客もビールを飲んだり、焼き鳥を食べたりしながらリラックスして聞いている。
P1020756.JPG
子供連れの親も子供たちはお寺の中の大広間で遊ばせて貰って安心です♪
P1020744.JPG
LIVEが始まり面白い団体がステージに上がった。
ここのお寺の奥様もメンバーに居ます。
P1020737.JPG
更にはここのお寺のご就職も参加するグループ Bous?
皆さん、坊主!
P1020741.JPG
続いては鷹栖の美女二人組
A place in the heartと云うグループ。
映画のタイトルから取ったとの事です。
P1020739.JPG
札幌からもボーカルスクールのKenさんと云う方も弾き語りで
渋く聞かせてくれた。
P1020734.JPG
更に札幌から奥野義典バンドと云う素晴らしいバンドも登場した。
P1020751.JPG
高い木々の元で演奏するのは絵になります♪
P1020755.JPG
この日は暑さも厳しくビールが美味しかった♪
最後のMizuhoさんを見る頃には出来上がっていました-…..
来年もう一度見たいです


Trumpet Boxer

先日、たかすメロディーホールの舞台や音楽を手掛けている本間さんが

ロワジールホテルでライブをやると聞いて駆け付けた。
P1020623.JPG
トランペットボクサー??
新しいボクシング?
変わったネーミングのタイトルで店に入ってみた。
P1020604.JPG
んー…遠藤君がいた!
更には…
ここは鷹栖?
P1020603.JPG
この場所はロワジールホテルの最上階にあり、夜景も綺麗な場所です♪
P1020632.JPG
こんな素敵に場所でjazzを聞きながら酒を飲めるのは幸せですね。
ステージが始まり、本間さんのペットが甘いフレーズを醸し出す♪
P1020619.JPG
音楽とは裏腹に軽快なトークがさく裂していた!
メンバーも平間栄治さんのピアノ、息子さんの哲治さんのドラムを中心に安定した
リズムとピアノが奏でる心地よい旋律で堪能出来ました。
P1020613.JPG
今宵はロワジールに酔いしれます♪
お客さんも皆満足していました
P1020633.JPG
この方は誰でしょう??
よく音楽イベントで見かける方です♪ ↓
P1020634.JPG
来年もまたボクサーやって下さいね♪
本間さん!
P1020621.JPG


3P LIVE in SOUND VILLAGE

先日、富良野の知り合いからライブチケットを頂きました。

その方は現在バンド活動はされていないが、ご主人が現役のドラマーだと
云う話を聞き、その当時富良野市山部で行われていた音楽イベント「ゆうふれ音楽祭」
に出演していたドラムでは有名な方だったと当時バンドをしていた友人に聞いた。
その方が旭川でライブをやるんで、当時を知る友人を誘って出かけました。
場所は旭川市3条18丁目で「SOUND VILLAGE」というライブハウスです。
IMG_0077.JPG
初めて来る店です。
この日の出演バンドは5組で全てが3人編成なので
3P祭りなのである?
IMG_0078.JPG
演奏場所はこの店の急な階段を上って真っ暗なホールがあって、中央にはステージがセット
されていた。
オールスタンディングである。
おじさんにはきついが….
トップのバンドが始まる♪
IMG_0082.JPG
派手さはないがぐいぐい押しこんでくるリズムとボーカルのノリが良い感じのバンドでした!
そして登場したのが富良野のドラマー池田さん率いるバンドで
いきなりD.PURPLLEの「SMOKE ON THE Water~BURN」
のインストで来たので親父達には嬉しいSOUNDですね♪
IMG_0091.JPG
このバンドのベースは女性でした!↑
この面子でAC/DCのナンバー演奏した。
ギターの吉田さん弾きながら歌うのに感動しました♪
池田さんのドラムスはタイトでリズムを叩き出しています。
色々なバンドが出ていました。
こちらはチャーのナンバーをやっていました。
マニアックな曲をやっていました♪
IMG_0096.JPG
こちらは旭川では有名らしいバンドでした。
オリジナルの曲でヘビメタをやっていました!
IMG_0100.JPG
トリはここの店のオーナーでした。
一見静かな曲でもやるかと思いきゃ!
メタルだった!!!
重厚なギターサウンドに低音のボーカルが何とも素晴らしかった♪
IMG_0104.JPG
また来てみたくなりました。

このイベントをお知らせ頂き、更にチケットを頂いた池田さん。
有難うございました♪