原始林クロスカントリー(江別市)

今年も江別の原始林クロスカントリーの大会の日が来ました。

過去この大会には12年間トレーナーとして参加しています。

思えば今鷹栖や富良野でトレーナー活動の原点でもあります。

主催の東町整骨院の小野寺先生が初めました。

大会を支えるボランティアの協力も支えになっています。

いつも気になるのが、豚汁コーナーです。

選手はゴール後にこの豚汁を食べています。

 

今年のトレーナールームには北翔大の体育学科の学生も参加して

ボランティア活動をしてくれました。

ケアを待っている選手を誘導してくれました。

そして旭川、札幌、鷹栖からもスタッフとして我々も参加しました。

このメンバーはいつも参加しています。

このメンバーは息が合っています♪

 

でも、前の日はあまり飲みすぎないでね!

選手も170人訪れました。

皆さん、鷹栖ジョキングフェスにもまたお手伝いお願いします!

 

 

 

 

 

 

 



たかすジョギングフェス

先日、鷹栖で28回目のたかすジョギングフェスティバルが行われた。

今年は1981人の参加者があり、過去最高の人数であった!
昨年は暑さで熱中症の選手もいたが、今年は26度前後で比較的楽な一日である。
我が整骨院では恒例のトレーナールームの開催を今年で9回目となる。
年々スタッフ集めにも苦労している…
今年は札幌のリゾート&スポーツ専門学校から9名のトレーナーを目指す学生が参加して
くれました。
前日は当日の為の勉強会が開かれます。
P1020717.JPG
9人もの若者がいると熱気で部屋も暑く、皆のテンションも上がります。
教えるのは若いスタッフに任せました。
P1020718.JPG
しっかり見守っています! ↑
今までにたかすジョギングフェスに参加した学生は50名を超えます。
みんな少しでも何かの役に立ってくれたらと思います♪
さて、いよいよ当日の朝がやって来ました。
みんな気合い入れて行くぞ!
P1020729.JPG
大会当日は朝からトレーナールームは大盛況で終わりまでフル回転で150人の選手を
ケアした。
たかすジョグ.jpg
色々な選手がやって来ました。
シンスプリント、アキレス腱炎、足底筋炎…様々な障害に対応して行きます。
鷹栖ジョグ.jpg
選手の中には富良野からやって来た娘の婿もいました!
10K完走して完走賞も頂きました。
偉い!!!
仕事が忙しく全く練習なしでの本番なので大したものです♪
P1020726.JPG
午後2時にはすべて終了し、学生たちは札幌に帰って行きました。
来年もまた来て欲しいと思います。
ラストに鷹栖出身の久保さんも帰って行きます。
P1020731.JPG
札幌まで気を付けて帰るんだよ!
自転車では何時間掛かるのかな?
スタッフのみんなご苦労様!