2012年7月アーカイブ

先日の南幌温泉の帰り道、お勧めのアップルパイが長沼町でたべられると云うのを聞いて

寄り道をしてみた。

所が場所が中々分からず苦労してやっと見つけた!

長沼スキー場の側の林の中に位置する素敵な場所であった。

P1020814.JPG

花と緑に囲まれた楽園みたいな場所です♪

ここのショップでは焼きたてのアップルパイやジュースをテイクアウトする事も出来る。↓

P1020813.JPG

店に入ると中で軽食やアップルパイを食べる事が出来る。

P1020812.JPG

中に入ると木がふんだんに使われていて、木漏れ日が差し込む癒しの空間である。

P1020808.JPG

焼きたてのアップルパイが出てくると思わず食欲が進む店である。

P1020809.JPG


他にもケーキ類が充実している。

P1020811.JPG

自然に囲まれた山小屋風の店で食べるものも美味しいので

また行ってみたくなる店でした。































南幌温泉

| トラックバック(0)
先日、ノルディックウォーキングの集まりで南幌町の南幌温泉に泊まる事になつた。

20数年前に栗山町に住んでいたこともありね数十年振りに訪れた。

P1020799.JPG

温泉の周りには貯水池や千歳川があり、緑と水の多い所である。

P1020796.JPG

ふきの塔という展望台もあり、南幌温泉のシンボルになっている。 ↑


その温泉のB級グルメで有名に食べ物があった!

「キャベツ天丼」である。

まずは食べてみたいのでチェックインしてすぐ注文した。

P1020763.JPG

運ばれてきた天丼を見てびっくり!

キャベツを揚げた特大天ぷらがタワーの様に乗っかっていたでわないか!

P1020764.JPG

まずてんぷらをやっつけないとご飯に辿りつけないという、
まさに戦いである。

10分かけて完食♪

P1020765.JPG

戦いは終わった....

しかしこの夜宴会があったのだが、全く食は進まなかったのである。




























6月の最終日の暑い日に鷹栖町の静福寺で2回目のJAZZ LIVEが行われた。
昨年は観に行けなかったので、今年は楽しみにしていました。

LIVE会場は緑に囲まれたお寺の境内にセッティングされていて
とてもロケーションが良い所である。

P1020733.JPG

暑い日差しも木々がさえぎってくれてとても快適です。

観客もビールを飲んだり、焼き鳥を食べたりしながらリラックスして聞いている。

P1020756.JPG

子供連れの親も子供たちはお寺の中の大広間で遊ばせて貰って安心です♪

P1020744.JPG


LIVEが始まり面白い団体がステージに上がった。

ここのお寺の奥様もメンバーに居ます。

P1020737.JPG


更にはここのお寺のご就職も参加するグループ Bous?

皆さん、坊主!

P1020741.JPG

続いては鷹栖の美女二人組

A place in the heartと云うグループ。
映画のタイトルから取ったとの事です。

P1020739.JPG

札幌からもボーカルスクールのKenさんと云う方も弾き語りで
渋く聞かせてくれた。

P1020734.JPG


更に札幌から奥野義典バンドと云う素晴らしいバンドも登場した。

P1020751.JPG

高い木々の元で演奏するのは絵になります♪

P1020755.JPG


この日は暑さも厳しくビールが美味しかった♪

最後のMizuhoさんを見る頃には出来上がっていました-.....

来年もう一度見たいです





















日本縦断

| トラックバック(0)
先日、新聞でサッカーボールを蹴りながら北海道から沖縄まで歩いて走破するという

青年の記事を読んだ!

凄い事だなと思って記憶に残っていた所、砂川まで用事があり、旭川に戻る途中

滝川を過ぎて深川に差し掛かる辺りの国道に何だか旗を背負った若者がサッカーボールを

蹴りながら歩いていた!

思わず停車して写メを撮ったら、ポーズを決めてくれた♪

DSC_0017.jpg

車を降りて話しかけてみたら、人菜っこい関西弁の青年であった。

DSC_0018.jpg


名前は [いしべりょうた] と名乗った。

宗谷岬を出発して沖縄を目指していて、今日は滝川の公園に泊まると云っていた。


私も昔は色々なチャレンジや夢を追いかけていた時期があったのを思い出した!

いつしか年を取り忘れていたのをいしべ君と話していて蘇ってきました。

若い時はがむしゃらに夢に立ち向かって行けるのだけど、段々知らず知らずのうちに

生活や仕事に守りに入って行き、老後を迎えると云うのが現実です。

彼はこの旅で何を感じ、何を得るのでしょうか?

別れ際に気持ちの餞別と激励の言葉を贈りました。

DSC_0020.jpg

いしべ君 この先は長い旅だけど

諦める事なく沖縄に到着して下さい。

北海道から応援しています♪♪












先日、鷹栖で28回目のたかすジョギングフェスティバルが行われた。
今年は1981人の参加者があり、過去最高の人数であった!

昨年は暑さで熱中症の選手もいたが、今年は26度前後で比較的楽な一日である。

我が整骨院では恒例のトレーナールームの開催を今年で9回目となる。
年々スタッフ集めにも苦労している...

今年は札幌のリゾート&スポーツ専門学校から9名のトレーナーを目指す学生が参加して
くれました。

前日は当日の為の勉強会が開かれます。

P1020717.JPG

9人もの若者がいると熱気で部屋も暑く、皆のテンションも上がります。
教えるのは若いスタッフに任せました。

P1020718.JPG

しっかり見守っています! ↑

今までにたかすジョギングフェスに参加した学生は50名を超えます。
みんな少しでも何かの役に立ってくれたらと思います♪


さて、いよいよ当日の朝がやって来ました。
みんな気合い入れて行くぞ!

P1020729.JPG


大会当日は朝からトレーナールームは大盛況で終わりまでフル回転で150人の選手を
ケアした。

たかすジョグ.jpg

色々な選手がやって来ました。
シンスプリント、アキレス腱炎、足底筋炎...様々な障害に対応して行きます。

鷹栖ジョグ.jpg


選手の中には富良野からやって来た娘の婿もいました!
10K完走して完走賞も頂きました。
偉い!!!
仕事が忙しく全く練習なしでの本番なので大したものです♪

P1020726.JPG

午後2時にはすべて終了し、学生たちは札幌に帰って行きました。
来年もまた来て欲しいと思います。

ラストに鷹栖出身の久保さんも帰って行きます。

P1020731.JPG

札幌まで気を付けて帰るんだよ!
自転車では何時間掛かるのかな?

スタッフのみんなご苦労様!

















このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。