2011年2月アーカイブ

Ruiz time

| トラックバック(0)

このバンドを知ったのは昨日の事である。

ボーカルのRuiiさんのお父さんからCDを頂いたのである。 ↓

 

P1000350.JPG 

 

このTRIOは凄いです♪♪♪

ベースのNaokiのアコースティックな骨太なベースラインから奏でる重低音(ドーン)

Shokoの繊細かつ大胆なピアノ伴奏♪

そしてRuiさんの浮遊感あるアンニュイなボーカル♪

何ともハートフルでスリリングな演奏が聴ける。

 「曲目」 本当はもう一枚CDあるんで二枚分のリストです↓

☆nomad

☆水面

☆Mr.J.C

☆dusk

☆Ruiz Blues

☆orange

アコースティックからエレクトリックなJAZZが楽しめる♪

 

Ruiさんは以前、札幌のライブハウスで活動していましたが、数年前から新天地を求めて

東京に進出し、現在は東京を拠点に活躍しています。

 

今回の「水面」という曲は作詞作曲もしており成長ぶりが覗えます。

これから楽しみなアーティストです。

一度、ライブを見に行きたいです。

 

ブレイクの予感がします♪

 

北海道から応援しています

思ひで

| トラックバック(0)

はやいものでお正月が来たなと思っていたら、もう2月も明日までになっていました。

2月24日で自分で自営をやってから11年になってしまっていて

自分でも不思議です。

 

専門学校を出て地元に就職したものの、親元から離れなくてはと地方に出て仕事をし

22年前に旭川に来て色々な出会いと経験をしました。

 

職場の仲間達や気の合う人と作ったミニバレーチーム。

子供の野球少年団で知り合ったお父さん達との楽しかった飲み会。

小学校のPTAで知り合った気の合う仲間。

異業種会でお互いを高め合う仲間たちと

楽しく貴重な経験をさせて貰っています。

 

そして仕事では治療を通しての患者さんとのコミュニケーションがノミニケーションに代わったり?

どの出会いにも必ずお酒がキーワードになっています。

 

先日も知り合いの方が喜寿を迎えるに当たって花束を渡す際に皆で変装をして

お互い笑いあったりと楽しいひと時を過ごしたりしました!(^^)!

 

これからもまた新しい出会いが仕事や異業種会であると思います。

人生楽しまなくっちゃね

 

 

 

異業衆

| トラックバック(0)

毎月一度行われる例会が昨日旭川グランドホテルで行われました。

私はこの会に入って4年が過ぎました。

ここにいる人達は皆仕事が違う異業種の集まりである。

 

P1000210.JPG

各自がテーブルに割振りされ、そのテーブルで自社PRや自己PRをするという

人前で話す訓練にもなる。

 

P1000211.JPG

しかし、お酒が入ればやがて饒舌になりコミュニケーションが深まる♪

焼き肉店VSグラフィックデザイナーの攻防 ↓

P1000205.JPG

本日バッジの色が赤くなり喜びの表情の斉藤さんもいい笑顔♪

P1000215.JPG

 

なにやら相談中の4人組?

P1000217.JPG  

 

中の良いツーショット

P1000222.JPG  

女同士で

P1000223.JPG  

私の方が綺麗よ!

と、張り合う二人(笑)

P1000225.JPG  

こうして1次会は終了し、2次会に流れる人も...

P1000229.JPG  

こうして夜は更けていくのであった...

P1000228.JPG

 

また来月会いましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABERU JAZZ

| トラックバック(0)

先日、五十嵐一生さんが旭川でライブをやると云う事で私も行って来ました。

私は何度か五十嵐さんが旭川でライブをやる時は見に行っています♪

数年前に奥様を通じて五十嵐さんとお会いしたのが縁です。

 

今回はベースの勝本宣男さんが旭川から札幌に音楽の拠点を移すため、お別れライブと

言っていました。

そしてギターが東京から鷹栖町に拠点を移しギター教室を開いている吉田達庵さんとの

TRIOという事もあり楽しみにしていました。

 

ライブの場所のABERUは4条20丁目のらーめんつるやの駐車場の横にあります。

CIMG0099.JPG

 

中に入ると大音量のJAZZが流れていてお洒落な店内です。

吹き抜けの二階もあり店内が一望出来ます。

CIMG0102.JPG

 

理想の建物です ブラボー!

CIMG0103.JPG

JAZZの大御所も見守っています

CIMG0108.JPG

店内にはため息が出る高価なオーディオと数えきれない位の音楽ソフト!!!!!

 

素晴らしい空間です。

その中央に位置するJBLスピーカーの前にステージが組んであった。

そこでTRIOが演奏します。

CIMG0118.JPG  

五十嵐一生さんの空気を切り裂く!

そう表現したいトランペットの音が♪♪♪

CIMG0114.JPG

勝本宣男さんの安定感ある重厚なベース音が響き渡り

CIMG0112.JPG

 

吉田達庵さんの抜群のカッティングとソロギターが弾けるTRIOは素晴らしいの一言!

CIMG0110.JPG

 

19時から始まったステージは30分間の休憩を挟み22時までたっぷり聞かせてくれました。

五十嵐さんは時にパーカッションも叩いてくれてリズムを更に引き立てたりと

素晴らしいミュージシャンだと実感しました。

 

素晴らしいステージをありがとうございます。

 

また、旭川いや鷹栖メロディーホールでのライブをお待ちしています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休日に○○

| トラックバック(0)

天気の良い休日である。

が、しかし昨日から自宅で動けなくなった患者さんから往診の依頼があったので

お仕事に向かう事にした。

 

    往診の途中に鷹栖の景色を眺めながら向かって行く。

 

P1000128.JPG

鷹栖は広いので目印になるものを見つけておかないと帰って来る事が出来なくなる(本当?)

黄色い家が目印でここを曲がるんだ ↓

 

P1000129.JPG

次の目印が小さな橋の欄干 ↓

 

P1000130.JPG

所がここから目印が分からなくなる!

 

P1000131.JPG

んー?

あそこかな?

 

ここはどこ?

P1000148.JPG

ここみたいです♪ ↓

 

P1000133.JPG

治療が始まり自宅の居間で寝たままの治療です。

 

 

治療も終わり、帰り支度をしていると地デジテレビの質問を受ける!

P1000136.JPG

この家は老夫婦の二人で地デジテレビやDVDの録画が出来ないらしい

 

 

番組表を教えて次に録画予約を説明し

 

P1000137.JPG

最後は紙に取扱いを書いて来ました。

何か昔バイトした電気屋さんの時の事を思い出しました。

 

昔は家電販売の店員になる夢があったのです。

 

しかし今は全く違う仕事しています?

そんなことを考えながら我が家に到着

 

 

P1000135.JPG

そうそう携帯電話の写メの撮り方も教えて来ました。

私の携帯番号も登録して何かあったら連絡してね?と。

 

帰り際お礼を言われましたが、果たして治療?地デジの指導?

複雑な心境!!

私は電気屋?整骨院?

 

 

 

 

 

 

 

絵本から生まれた...

| トラックバック(0)

「ハートはあったかい」いう絵本をご存知でしょうか?

ポンぺ病という日本でも珍しい難病と闘っている親子が作った絵本です。

ポンぺ病とは詳細はこちら↓

http://www.genzyme.co.jp/pat/pompe/jp_pat_Pompe_Disease.asp

 

吉田彩芽くんが主人公の絵本でお母さんの吉田香澄さんが最初手作りで絵本を作りました。

原版がこちら↓

 

P1000125.JPG

手書きで真心込めて作られた絵本です。

去年、総北海から絵本として製版されて店頭に置かれています。

 

その絵本からカレンダーが生まれました。

私は彩芽くんと3年前に知り合いまして、誕生日が一日違いという事もあり誕生会を合同でした

事もありました。

去年の誕生日は都合が付かず合同では出来ませんでしたが、素敵に出来上がったカレンダーを

先日頂きました。

P1000126.JPG

カレンダーを見るたびに彩芽くんを思う事が出来ます♪

 

これからも元気で頑張ろうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブ情報

| トラックバック(0)


本日、東京からジャズトランぺッターの五十嵐一生さんがいらしてライブ情報を聞きました。

詳細↓

2月11日(金・祝)
会場名:ABERU(http://www.hotpepper.jp/strJ000264860/
TEL:0166-32-2977
演奏者:五十嵐一生(tp)吉田達庵(g)勝本宜男(b)
演奏時間:19:00~
料金:¥3,000(御来店時、先払い)ドリンク別途ご注文下さい。

2月13日(日)
会場名:ブレリアス(http://alike.jp/restaurant/map.html?tenant_id=860128
TEL:0166-25-8226
演奏者:五十嵐一生(tp)吉田達庵(g)勝本宜男(b)
演奏時間:19:00~
料金:¥3,000(チケット制)ドリンク別途ご注文下さい。

私も何度か旭川で生演奏を聴きました♪

スリリングでエキサイトな演奏を是非お聞き下さい!

 

ブルーな...

| トラックバック(0)

昨年、ノルディックウォーキングのフォーラムが上富良野で行われました。

 

本州、函館からいつもお世話になっている大学の先生と整骨院の先生が来られたので

 

上富良野に行く途中に評判のブルー??を見に行く事にしました。

 

旭川から車で1時間位の美瑛町にあります!

 

美瑛の町を抜けて30分近く十勝岳連峰に向かって行くと白金温泉があります。

 

その途中の山の中に何やら駐車場が設けてあり、林道を歩いて5分位でソレは姿を現した。

 

!cid_01@110208_075240@______F08B@docomo_ne.jpg

 

 

水 が 青 い 

 

不思議な世界に入りそうでした....

 

水の中から妖精が出てきそうな気がした

 

その時です !

 

 

何という事でしょう ! 

!cid_01@110208_075524@______F08B@docomo_ne.jpg

可愛い三匹の妖精が現れました ↑

 

このちっちゃいおじさんが見える人は幸せになれるという伝説があるとかないとか?

 

あなたも一度は足をはこんでみては如何ですか??

 

可愛いおじさんの妖精に会えるかも?

 

 

 

レインボー療法

| トラックバック(0)

たまには真面目なブログも書いてみたいと思います。

当院ではレインボー療法という治療を行っています。

この治療は何かと云いますと、痛み、痺れを五臓で捉える事です。

(胃→心→肝→腎→肺)

それと色彩感覚を合わせた手当の方法がレインボー療法と呼ばれています。

使う物

①レインボーパワー(金の棒)

 

P1000120.JPG

②カラーテープ(7色のカラーテープ)

 

P1000121.JPG

③経絡(体のツボ)

 

P1000122.JPG

これらを組み合わせて症状に合わせて色や経絡を使い分けて行う治療です。

実際の患者さんにはこの様に行っています。

068.JPG  

皆さん、この後姿の方を見たことないですか?  ↑

この哀愁を帯びた背中!

 

このくびれた腰のライン!  

 

何という事でしょう

 

某ラジオ番組のパーソナリティ。

森田 仁さんではないですか!

森田仁さんと云えば旭川のラーメン大使ですよね♪

その有名な森田さんのブログです。

http://ameblo.jp/moritashoutenkai/

 

067.JPG

森田さんの腰に愛の一押し

 

皆さんも森田さんのようにくびれた腰になりたい方は

 是非、 ご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち入り

| トラックバック(0)

友人のSさんから以前から蕎麦打ちを誘われていまして、今回弟子入りしました。

 

まずは道具の準備から始めました。

蕎麦粉は江丹別、幌加内産を使います。

 

074.JPG

次に蕎麦粉とつなぎを混ぜ合わせるお盆を用意します。

 

072.JPG  

  いよいよそば粉とつなぎを混ぜ合わします。

 

076.JPG  

水を徐々にすこしづつ入れて練っていくのですが、これが難しいです。

079.JPG

手早くかき混ぜないと手にごわごわになっていき、団子状になります....

 

私の師匠のSさんはさすがに手短に練っていくのですが....

106.JPG  

そして伸ばしに入ります。

練ったそば粉を手で捏ねて更に揉んでいき?円錐状にしてそれをつぶして円状に伸ばします。

091.JPG  

この円状の粉を今度は棒状の木で伸します。

092.JPG  

棒で伸ばすのを何度か繰り返して、薄い皮状にするといよいよ佳境に入ります!

097.JPG

大きな餃子の皮の様ですね?↑

 

最後はそばの板状になったのを等間隔で切ります。

ここが素人と玄人の分かれ目です。

私には等間隔では切れなかったです....

100.JPG

ここまで費やした時間が一時間?以上?

 

うーん。蕎麦だー

師匠も喜んでくれました。

蕎麦打ちも楽ではないです!!

 

103.JPG

 そして、実食

んー...美味いよ(^_^;)

105.JPG

2010年の再会

| トラックバック(0)

昨年、仙台にスポーツ学会に行く機会があり、母校の専門学校に30年振りに行く事になりました。

 

 

 

!cid_01@110206_091705@______F08B@docomo_ne.jpg

当時は体育会系バリバリの柔道の学校で先輩後輩の上下関係が厳しい校風で知られていました。

 

そんな状況で仲間との絆が深まり、特に福島から来ていた友人とはウマが合いました。

 

彼とは28年も会っていなくてお互いの近況も知らせていない仲でした。

 

思い切って仙台入りする前に福島に行こうと思い、久しぶりに連絡すると一つ返事で快諾してくれま

 

して再会の日を待ちわびていました。

 

そして当日彼は公務員という事もあり、有給を取って福島空港まで迎えに来てくれましたが

 

20年以上会っていないので分かるかな?と不安な気持ちで飛行機から降りて行くと迎えの人の中

 

に居ました!

 

昔と全然変わらない風貌で! そして相変わらずの辛口舌で!

 

「ポチ、お帰り」だって!!

 

私は学生の時の冬休みに北海道に帰省するお金が無く、福島に帰省する友人を仙台駅まで見送り

 

そのまま入場券で車内にまで入り、おまけにそのまま福島まで行ってしまったのです!

 

(勿論、乗車券は車内で買いましたが...)

 

その時に友人の家族に歓迎されたのですが、イヌのように仙台からくっついて来たので「ポチ」という

 

あだ名? が付けられていました(笑)

 

30年振りの福島。

変わらぬ友人の姿 !

 

CAMIZADP.jpg 

早速、その晩友人が祝宴を居酒屋で開いてくれて、そこでびっくりしたのが

 

お通しでした

!cid_01@110204_120533@______F08B@docomo_ne.jpg

何じゃ、こりゃ(松田優作風)!!

 

キンキがお通しなんです...

 

今まで初めての経験です。

 

友人のお兄さんも駆けつけてくれました。

30年前はとても怖く見えたお兄さんも今では優しく見える??

 

20100717202554.jpg 

やっぱり、怖いー (汗)

 

その日は友人宅に泊めて貰う事になり、奥様とも28年振りの再会!

 

 

20100716210134.jpg

奥様は変わらず美しかった!!

手作り料理を作って頂き、中でも「ネバネバ爆弾」というネーミングの料理に驚愕!!

朝ごはんにお米にかけてお代わりしてしまった位美味しかった♪

レシピを忘れてしまったのが惜しい(涙)

 

楽しいひと時でした

 

!cid_01@110206_090822@______F08B@docomo_ne.jpg

 

福島での観光

 

20100717125821.jpg

子供に戻ってのひと時の釣り? ↑

 

何故か美空ひばり記念碑? ↓

!cid_01@110211_153033@______F08B@docomo_ne.jpg

友人のお母さんとの再会

30年前、仙台からついて来たポチに一か月間

食事を作って頂きました(感謝)

お母さんありがとう。

長生きしてね

 

20100717100222.jpg

 

次の日は仙台でスポーツ学会に参加しその後は友人と専門学生の時に

大変お世話になった仙台の母?に手料理を

 

!cid_01@110206_090711@______F08B@docomo_ne.jpg

ご馳走になり、この日も楽しい時間を過ごした。

 

 

次の日彼は福島に高速で帰る途中に仙台駅まで見送ると言ってくれて

 

仙台駅に寄ってくれました。

 

仙台空港でお別れの乾杯をし

!cid_01@110206_090615@______F08B@docomo_ne.jpg

搭乗時間が迫って来て、彼は「ここでお互い振り返らないで別れようぜ!」

 

何だか映画のシーンを思い出すような言葉で私たちは別れて私は搭乗口に入る際に

 

振り返りました。

 

彼がゆっくり背中を向けて振り返らないで歩いている姿が見えました。

 

心の中で「カッコつけすぎだぞー...また会いにくるぜ!」

 

さらば友よ

 

 

ps  友人からのメッセージ

 

 もうひとつ言っておきたいことだけど仙台空港の別れの振り返らない俺の心境は、寂しさで涙もろくなることが辛いしそんな姿を見せたくなかったからです。 以上 東北の湘南から永久凍土、最果て友人へ。

ありがとう東北の湘南ボーイ

 

 

 

 

 

 

初めてのブログ

| トラックバック(0)

かとう整骨院の院長です。

スタッフがブログを書いているのに影響を受けて、私も好きな趣味(音楽)と食道楽、色んなジャンルについて

これからたまにブログを書いてみたいと思います。

第一弾は最も好きな史上最強の好物ラーメンです。

実家が上富良野と云うこともあり、富良野にはたまに行くことがあり

この前富良野とみ川のメガ豚醤油ラーメン!!

店の広告文を引用しますと



富良野白湯(醤油)
ラーメンの
ひとつ上いく粘度です。
ベジタブルポタージュ
ドロっと系スープ!?
(どろどろ絡む濃厚スープの意)
鶏を基調とした白湯スープに
富良野野菜をふんだんに使った
こってりながらも 野菜の優しい甘味が素材に合っています。

野菜のポタージュを感じさせながらも
きっちりと中華麺のハートを射止めて調和しています。

ベジポタ ドロ系スープが誘惑します。 by とみ川

 

①ベジタブルポタージュ??

確かに野菜が溶け込んでいる感じ

 

②ドロッと系スープ

醤油のスープでこれ程こってりとしたスープにはお目に掛かっていない

③自家製手打ち太麺

最初に一口食べる際にうどん??と思えるほど太い麺です!

 

是非、一度食されたし!

!cid_01@110203_105220@______F08B@docomo_ne.jpg

 

このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。